アルバイトの案件や体験談を紹介。楽しく稼いで良い生活を!

冬休みにデパートで販売のバイトをしました

投稿者:RIRさん

私が、冬休みにバイトをしたときの体験談について紹介します。冬休みのシーズンは、クリスマスやお正月など、家族や友人と一緒に楽しいひとときを過ごしたいという方もたくさんおられると思いますが、イベントがたくさんあるので、アルバイトをするには、適した時期だと思います。私はこの期間に、デパートで仕事をしていました。


クリスマスの時は、クリスマスケーキの販売を行い、お正月が近づくと、お餅やしめなわなど、お正月に必要となる商品の販売をしました。デパートでは、忙しい時期になると、短期のお仕事を募集するところも多く、学生も歓迎してくれるところがたくさんあります。私も学生の時に、デパートで仕事をさせてもらい、とてもお世話になりました。


きちんと仕事をこなしていると、従業員の方と仲良くなれたり、常連のお客様にも顔を覚えてもらえるので、コミュニケーションもしやすくなります。頑張って仕事をすると、次の休みの時も仕事をしないかと誘ってくれるので、とてもうれしかったです。とても良い思い出となりました。


冬休みは、たくさんのイベントがあるので、短期のお仕事をしたいという方にとっても適した時期だと思います。特にクリスマスは、ケーキ販売で忙しかったり、サンタの着ぐるみを着て、イベントに参加したりと、さまざまなアルバイトがあり、人を集めるために、結構高めの時給で雇って食えるところもあり、短期間で効率よく稼ぐことも可能です。


この時期は、クリスマスやお正月、成人式などさまざまなことがあるので、その分、日本全国の店舗や企業が忙しくなり、お金もよく消費される、経済が大きく動く時期だと思います。そのため、短期のお仕事を探しやすく、学生にとってもお小遣い稼ぎに最適な時期だと感じました。


私は、冬休みにアルバイトを頑張ったことで、たくさん稼ぐことができただけでなく、従業員の方に、頑張ったご褒美に、売れ残ったクリスマスケーキをもらうことができたりと、うれしいプレゼントをいただくことができ、良い思い出となりました。


クリスマスやお正月など、お客さんの立場でお店に来ると、ケーキなどただ欲しい商品を購入するだけですが、実際に店員の立場になって、商品を店頭に並べたり、お客様に呼びかけをして、商品の魅力を伝えたりと、商品を販売するまでの流れや商品を販売することの大変さなど、さまざまな経験をすることができました。


これらの経験によって、ただお店で商品を購入するのではなく、接客の大切さや商品一つ一つのこだわりについて意識するようになりました。


関連記事

初めてのアルバイトは郵便局の年賀状の仕分け 
年末にしたじゅうたんクリーニングのバイト 
冬休みはスキー場のホテルでバイトでした 
豆腐工場のバイトの思い出